誰でも自己破産する権利があり何と言っても借金が無くなるのが最大のメリットです。

自己破産のメリット

 

自己破産、それは借金の支払い義務が一切無くなるものです。

 

多額の借金を背負い、収入だけではまったく返済できず、利息だけを支払う日々になった人が最後の手段として行うものです。

 

 

そんな自己破産のメリットは、何と言っても借金が無くなることです。

 

自分では返しきれない借金を抱えてしまったら、破産宣告を検討しなければいけないでしょう。

 

借金地獄とは非常に辛い日々になります。常に返済について考えなければいけませんし、いきなり大金が転がり込んでくることも無いはずです。

 

悪徳な消費者金融なら執拗に家まで取り立てに来るのではないでしょうか。
嫌がらせを受けることもあるでしょう。

悲しむ人

 

ひどい人は自殺という選択肢を選んでしまう悲しい事件も存在しています。

 

大切な命を捨てるのは、絶対にやってはいけないことなのです。

 

この自己破産とは、誰でも行うことが許されている権利なのです。
誰にも止める権利はありません。

 

中には自己破産を許さないと言う債権者も存在するかもしれませんが、これは法律で認められている制度なのです。相手の言葉に惑わされずに勇気を持ちましょう。

 

 

周囲の人に知られてしまうと思うこともあるでしょうが、意外と知られないものです。
手続きがすべて終わったら家族や親戚を頼ってみるのも良いでしょう。
仕事を見つけて働けば安いアパートを借りることも可能です。
近所の人が、あなたが自己破産したかどうかなど判別できることは無いはずです。

 

 

家族に迷惑を掛けたくないと思うかもしれませんが、借金の取り立て人により怖い思いをしたり、辛い日々を送るぐらいなら、自己破産して再スタートを考える方が健全な精神状態になるでしょう。

 

 

ただし、自己破産は所持している財産もすべて無くなります

 

最低限の財産は手元に残すことができますが、基本的にはほぼすべて失うと考えておきましょう。

 

ですが、悲観的になる必要はありません。
もう一度働いてお金を稼ぎ始めればいいのです。