借金問題は、まずは無料相談などを通じて、自分の状況を振り返ってみましょう。

実際に相談してみよう!

ここまで、自己破産の仕組みや簡単な知識をご紹介させて頂きましたが、もちろん頼れる司法書士・弁護士がいなくてはお話になりません。

 

予備知識や用語が分かるだけでも、その後の手続きがスムーズになると思いますが、

 

まずは気軽に、債務整理の相談をするところから始めましょう。

 

 

現在では、ほとんどの事務所で無料相談を受け付けています。

 

 

まずはそういった場で、胸の内を明かしてみるのも良いでしょう。

無料相談は、電話越しで行うものや、直接事務所に出向いて面接の形で行われるものがあります。

 

 

電話相談

前者の方がより気軽に行えますし、素性を明らかにすることなく相談ができます。

しかし、電話だけの会話となると、やはり目を見て話しているよりもお互いの理解度が異なってしまいます。

 

 

特にデリケートな内容故に、感情的になってしまう危険もあります。

 

 

一方、直接会って相談するときは、最初は緊張すると思いますが、より深いところまでお話して頂けると思います。

 

 

相手は話を聞き出すことも上手なので、包み隠さずに正直に話すことで肩の荷もおりることでしょう。

 

誰かに話す、相談するというだけで、精神的な解放効果もあります。

 

まずは無料相談などを通じて、自分の状況を振り返ってみてはいかがでしょうか。

 

実際に依頼をすると費用はどうなる?